LittleBirds

Blog

本と映画の日


こんにちわ!竹森です。

今回の『本と映画の日』は竹森のオススメです!

・本

『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』

漫才師、絵本作家、イベンター、校長、村長、ついには上場企業の顧問にも就任したキングコング西野が語る「新しい仕事の広げ方」、「本当のお金の話」、「常識の覆し方」、「エンタメの仕掛け方」

肩書きを自由に飛び越える異端児の世間からハミ出す人のためのビジネスヒント集

 

・映画

『ドント・ブリーズ』

Don’t Breathe」、すなわち“息もできない”極限状況を描いた全米ヒット作である。ひょっとすると「Don’t Please」と勘違いした人もいるかもしれないが、それもまた内容をうまく表している。劇中の登場人物が“やめて、お願い”と言わんばかりに、幾度となく切迫した涙をこぼす恐怖映画です。

盲目の老人が大金を隠し持っているとの情報を得た若い男女3人が、真夜中に泥棒計画を実行する。

老人は退役軍人で目が見えない代わりに鋭い聴覚で侵入者の気配を察知し、高い身体能力を持っている。おまけに老人の辞書には“良心”とか“慈悲”といった言葉は存在しない。

ゆえに捕獲されたら一巻の終わりというギリギリの必死感が全編にみなぎる映画です。

次回は竹内のオススメです!

Archive